2009年11月16日

体育会:二題(野球&蝮谷)

----------
1999年三田会、登録受付中
----------


最近、体育会で目を引く話題があったので、取り上げてみたいと思います。




まずは野球部。

先月末に開催された慶早戦(!)において早稲田に連勝
ハンカチ王子(もはや死語?)を打ち崩し、勝率ではトップに立ったものの、明治に優勝を譲ってしまうことに。

そして、この結果とは全く別に、現在の相場監督の任期が切れたということで、新たに元プロ野球選手の江藤省三氏が就任されるとのことです。

東京六大学野球・慶大監督に江藤氏が就任
《11月12日付:報道記事:デイリースポーツ》






そしてもう一つは、蝮谷での出来事。
「蝮谷」とは日吉キャンパスの正面にある日吉記念館の裏の通称です。
そこは主に体育施設が点在し、体育会および塾生の体育授業で使用しているわけです。
その蝮谷に今回、「蝮谷体育館」が竣工しました。

蝮谷体育館の竣工
《11月13日付:報道発表:慶應義塾》


この工事は当初はこの3月までに終わる予定で昨年9月から着手していたのですが、工事途中に旧日本海軍の防空壕入口などが建設現場において発見されたため、当初計画より「体育館の設置位置をずらし」(この調査と建設の結論を得るまで半年近く時間を費やし)、この11月11日にようやく竣工の運びになりました。

この防空壕入口は4月に見学会も催され、私も見学しに行きました。

【報告】0412:日吉台地下壕(蝮谷)見学会
《4月16日付:ブログ》


そもそもこの蝮谷体育館は、日吉記念館の体育機能の一次受入先とも目されていたのですが、日吉記念館も一旦は改築が延期(耐震補強で対応)になったので、結果として体育機能は現時点では相当程度に充実しているのかも知れません。





----------
↓お読みいただきありがとうございました。宜しければクリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by Tommy at 00:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 慶應義塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。