2006年06月05日

日本高等教育学会第9回大会

この土日、神田一ツ橋の学術総合センターで、国立大学財務・経営センターを担当とする、高等教育学会の第9回大会(PDF:32ページ)がありました。このセンターの研究部長をしている山本さんが、大学院の教授も兼担していることから、私たち社会人大学院生も、大会運営の補助として動員されました。


私も含め、ほとんどの人はこれまでアカデミックな世界とは別の世界の住人だったわけで、いわゆる「学会」というものは今回が初めての人ばかり。

とはいえ、それは社会人の猛者(しかも物好き)の集まり。動きの俊敏なこと俊敏なこと。かなり詳細かつ読みやすいマニュアルをいただいていたものの、そこに想定されていなかった事態にも次から次に関与して、迅速処理。
あとから聞いたところによると「多くの先生方から大変好意的な評価をいただきました」とのこと。

「あれくらいのことで褒められちゃうのか」と思いつつも、久しぶりに「イベント裏方」をやって、ちょっと心ワクワク体むずむずしていた週末でした。


posted by Tommy at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。