2007年06月20日

もう戻ってこない

本人が死んだ場合、そのSNSのページはどうなるのでしょうか?

他人が退会申請を出来るのかどうかはわかりませんが、いずれにせよ、そこに書かれていた内容はいつか消えてしまうのでしょう・・・

その前に。

そこに書かれていた内容を保存しておきたいと思いました。


以下は、昨日お伝えした、わが同期がSNSにおいて私を紹介してくれた紹介文です。


----------


関係:☆憧れの存在☆

に ほんの起爆剤の象徴のK塾のさらなる繁栄ために

し んけんに大学経営を志す我がコースのエース

と てもマメでまさに頼れる学級委員長

み んなの心をひとつにまとめるリーダーです

と にかく母校愛はとてつもなく、目が輝く青年

み んな、彼の潜在能力には驚かされています

ー っとこれからもよろしくお願いします!!!


某大学大学院の大学経営政策コースで一緒。
彼ほど、優しくまた同時に合理的な方に出会えたことは
自分にとって一生の宝です。頼れる兄貴分に、これからも起爆剤になれるように日々努力します!!!

牛@再会を楽しみにして♪

----------

もう再会は出来ません。


posted by Tommy at 00:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。