2007年10月09日

慶應義塾報:2142号(19年9月25日発行)


《学事》
・大学9月卒業式での卒業者は、法学部25名、総合政策学部78名、環境情報学部60名の、計163名だったようです。

・ニューヨーク学院(高等部)の今年の入学者は、9年生33名、10年生63名の計96名でした。現在の学院長である迫村君は、私の学部時代の英語クラスの担当だった方です。懐かしい・・・

・法務研究科の入学志願者受付数が発表されました。未修者コースは572名(−55名)、既修者コースは1431名(−199名)だったようです。(ロースクールサイト


《評議員会》
前回の9月20日に開催された評議員会の議題が掲載されています。
議題
 第1 評議員の補充
 第2 慶應義塾規約の改正
 第3 湘南藤沢・(仮称)遠藤打越地区土地区画整理事業に参加の同意及び保留地取得
 第4 大学病院中央手術部「手術用内視鏡システム(一式)」の賃貸借契約締結(新規)
報告事項
 第1 創立150年記念事業
 第2 その他


《人事》
醍醐聰氏が大学院商学研究科の特別招聘教授に就任(9月22日付け)されたようです。醍醐氏は東大経済学部の会計学の教授です。





【今日(10月9日)は何の日】
万国郵便連合が発足(1874)、幣原喜重郎内閣が成立(1945)、『北の国から』放送開始(1981)

【今日が誕生日】
山内容堂(1827)、近藤勇(1834)、大佛次郎(1897)

【今日が忌日】
足利義昭(1597)、チェ・ゲバラ(1967)、正力松太郎(1969)


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


posted by Tommy at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 慶應義塾報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック